FC2ブログ
2013-03-30

思いつきホロスコープ診断18

書き途中です。

日本陸軍の父、山縣有朋のホロスコープを診てみます。

天保9年閏4月22日、西暦では1838年6月14日 
阿武郡川島村(現在の山口県萩市)生まれ

双子座の第三旬の太陽。
知識伝達の本能と臨機応変な処世術の持ち主。それが価値なしと判断すれば思い切りも早く、他人を煽動しながら自分は冷静な観察者の立場を崩しません。怜悧な知性と話術の才能もあります。意志強固で反骨精神も旺盛。忍耐力があり、責任感が強く、社会の人々から重んじられます。ただ、物事に飽きやすい傾向があります。また、ともすれば頑固で高慢になり、危険を退けなくなります。恐怖心と強い緊張感が破壊的に作用するようになります。

魚座の月。
同情心が強くセンチメンタルな性格です。感受性が強く、物事に感動しやすい半面、過度に感情におぼれる傾向があります。

月と天王星の合(0度)。
聡明で多才な人柄ですが、非凡な望みを持ちやすく、型にはまった考えを嫌います。思想と独立性を守ろうとする気概が強いため、時には敵を作り孤立することもあるでしょう。

これに木星がオポジション(180度)。
月の天王星の合の作用をうまく拡大させることが出来ません。
月と木星の凶座相。不用意に物事を楽観視する傾向があり、それ以上に無頓着でともすると凡庸です。自由気儘で落ち着きがなく、無意味な浪費が多いでしょう。
木星と天王星の凶座相。誤った思想や信念に固執する性質を持ちます。独善的になりやすく、仲間を無視して自分だけが抜きん出ようとするため友人を失います。

月、金星、木星が金星を中心に調停(メディエイション)
木星と金星の吉座相(120度)。財産を増やすことが得意で、経済的にはには困らないでしょう。優雅で温順な性質を持ち、優秀な人々から愛されます。自他共に人気を作り出す能力があり、共同と社交に成功しやすいでしょう。
月と金星の吉座相(60度)。情愛深く優しい性格で、穏健で正しい見通しと調和のとれた価値観の持ち主です。良い人的環境に恵まれやすく、交際上の人気を博し、広く愛好者を持つでしょう。

水星と金星の合(0度)。
人付き合いが良くて如才なく、話術に魅力があり、楽しい遊びや社交を求めます。

これに土星がオポジション(180度)。
人付き合いに頑固さが加わります。
水星と土星の凶座相。疑い深く狭量な性格です。狡猾・不正直で奸計を用いる傾向もあるようです。他人から義務や面倒な問題を押しつけられる不運があり、業務なども苦労が多い割には納得のいかない結果を招くことが多いでしょう。
金星と土星の凶座相。素直な情愛に欠けるところがあります。他人の冷遇に対し恨み心を持つため共同者を失います。

水星と火星の合
心的パワーの強さを示す座相です。鋭い機知と鋭敏な頭脳を持ち、決断が早く、物事の処理に巧妙な手腕もありますが、ともすると辛辣な批評家となりやすいため自重が望まれます。働きすぎと口論によるストレスに注意を要します。


難しいホロスコープです。少なくとも西園寺公望氏や伊藤博文氏よりは読みづらい。あくまでも私にとっては、ですが。

月と天王星の合に木星がオポジション。聡明で革新的な理想の持ち主ではあるのだけれど、それを人に伝えるというか、より大きなものにするといったことが苦手。また、縦のつながりには強いけれど、横のつながりには弱い印象。目上の人に可愛がられたり(金星と木星の吉座相から)、組織を統括する力はあれど心を許せる友人は少ない、みたいな。まあ立場や身分的なものもあったのでしょうが。
太陽星座が双子座ということで博愛主義的であり、月星座が魚座で同情心が強いことから、結構孤独な心を抱えた人だったのでは?ということが推測されます。
山縣氏は満26歳のときに祖母を亡くしています。山縣有朋が贈った京都みやげの縮緬(ちりめん)で新調した着物を纏っての、覚悟の入水自殺であったそうです。伊藤之雄氏はこれを孫の足手まといになってはならぬ、という考えからだったのだろうとしていますが、どうなんでしょうね。武家の女性の覚悟なのかもしれませんが、残された方は辛いんじゃないかと、単純に考えてしまいます。
ちなみに満22歳のときに父を、3~4歳ぐらいのとき(数え年で5歳)に母を亡くしています。それだけに祖母の死は山縣にとって重くのしかかったのではないでしょうか。 

水星と金星の合に土星がコンジャクション。権力の権化というイメージがありますが、実は和歌をたしなむ文化人。山縣三名園も有名ですね。ただ、土星が加わっていることでその付き合いはかなり制限されたものになったのかな、と思います。親しい友人としか交流しない、みたいな。

木星と天王星の凶座相は時代でしょうね。月が座相をとっているということで、その影響をもろにうけたようです。

伊藤博文氏とは太陽星座が同じ風の星座、月星座が同じ水の星座、ということで相性は良かったと思います。互いの足りないところを補うというよりは、同志的な感じで。

権力者のイメージがあるので冥王星の影響が強いのかな、と思っていたのですが、アスペクトはメジャーなのは太陽とのセクスタイル(60度)のみでした。吉座相ということで、権力を欲することに対し、何の疑問も抱かなかったのではないでしょうか。時代や周囲がそうさせた、とも言えますが。ただ、その太陽にカイロンが合。この方は自分というものに対して傷を抱えた方だったのではないかなと。自己不確定間、いわゆる自信のなさが憲章コレクターへの道を歩ませたのではないかなーと、想像してしまいます。


   プログレス法で見る人生の転機
 
 満14歳~満16歳のとき
金星と土星がオポジションで凶座相。
悲しみと失望を意味し、近親者や妻、子供を失うこと、異性に見捨てられること、物理的な心配を生じることなどを示します。
 
 満16歳のとき。
太陽と月がスクエアで凶座相。
一般に不運な時期を示します。この生まれの人の目的に対して反対や妨害が起こること、上位の人々から損害を与えられること、家庭的な悩みや心痛が起こることを示します。

満19歳のとき。
火星と天王星がセクスタイルで吉座相。
向こう見ずになること、大胆な着想を得たり改革の好機に恵まれること、障害を克服すること、創造・発明・新規の産業に関した事柄は大体有望であることを示します。
本人曰く槍について「自得するところがあった」。
吉田松陰が松下村塾を開いています。山縣はまだ入塾していませんが。


満20歳のとき。
太陽と天王星がトラインで吉座相。
職業上あるいは一身上に飛躍的な進歩を遂げること、多くの友情と支持者を得ることを示します。官公職にある人には特に幸運で、公けの名誉と公共の信任を得ることを示します。
火星と天王星がスクエアで凶座相。
反抗心を持つこと、邪悪な行為に執心すること、悪い相手にかかること、情実に絡んで罪を犯すことを示します。不慮の災難や突発事故、精神障害や神経性の疾患にも注意が必要です。
木星と天王星がオポジションで凶座相。
訴訟問題における敗訴の危機、投機による損失、相続・財産に関しての紛争、権威者や上位者と争って損害を受けることを示します。
満20歳から満23歳のとき。
火星と木星がスクエアで凶座相。
投機や賭け事、不正な行為によって損失を招くこと、金銭的なトラブルが訴訟事件に発展すること、所属する社会からボイコットされる危険があることを示します。
長州藩が京都へ諜報活動要員として派遣した6人のうちの一人として、杉山松助・伊藤俊輔(後の伊藤博文)らとともに上京し、尊皇攘夷派の大物であった久坂玄瑞・梁川星巌・梅田雲浜らに感化を受け9月に帰藩後に久坂の紹介で吉田松陰の松下村塾に入塾。

満22歳から満23歳のとき。
太陽と木星がセクスタイルで吉座相。
社会的な名声と富の会得、財政的な繁栄、善き友の援助、上位者の引き立てなど全て成功と発展へと向かう幸運期を示します。それまで下積みの境遇にあった人なら、有力者に認められ出世する時が来たことを示します。

満24歳のとき。
月と土星がセクスタイルで吉座相。
平常の努力が認められる時であり、本人の厳正な態度から信用と尊敬を受けること、年長者から厚遇されること、組織と集団に恵まれることを示します。そのほか商売上の利得、公共からの人気、相続問題についての吉兆など、物事は全て「人の和」を生かすのが良く、人格を唯一の材として自重しながら進むことによって幸運が将来されます。

満25歳のとき。
月と金星がトラインで吉座相。
感情面の安定により幸福感を味わえる時です。ロマンティックなテーマは多いに前進し、多くは男女両性を結婚に導きます。結婚した人であれば、子供の誕生と家庭的な喜びを得られます。仕事上の友情と、社交や娯楽についても幸運があり、芸術性に富んだ友人によって楽しみを与えられやすい。金銭的には堅い取引や堅実な投資から利益があります。
満25歳から満26歳のとき。
水星と天王星がトラインで吉座相。
良い発想や直感のひらめきに恵まれること、的確な状況判断、新しい思想・知識・技術に対する研究的な関心が高まること、ユニークな企画や考案が成功することを示します。
俗論党(長州の門閥の家柄によって構成された保守派で、当時長州の政権を担っていた)を倒すため奇兵隊に参加。

満27歳のとき。
太陽と冥王星がスクエアで凶座相。
有力な後援者や支持者を失うこと、暗黙の脅威を受けたり凋落すること、努力が潰え去ること、不利な環境や情勢の変化など、全て失意につながる不運な変化が起こることを示します。

満29歳のとき。
太陽と水星が合。
知識欲や研究心が高まること、勉学や教育への道が開かれること、若い人々との共同に成功すること、文筆・出版・考案・発明など全て精神活動に関したことから成功と利益が得られることを示します。

満29歳から満30歳のとき。
金星と天王星がスクエアで凶座相。
恋愛に関するスキャンダルによって評判を傷つけること、金銭問題で苦境に立つこと、全体に共同・調停・和解に関したことは不運であることを示します。
29歳のとき、友子夫人と結婚。この結婚を聞いた、以前山縣と関係をもった津山太夫が「追ゆきし螢は人に取られけり」の一句を山縣に送っているそうです。

満30歳のとき。
月と火星がセクスタイルで吉座相。
積極的なビジネス活動による幸運を示し、大きな願望を前進させたり地位を向上させる好機を示します。新しい企業や企画は大体成功します。若い男女にとっては恋愛事件を起こすことを示しますが、この時期の求婚や結婚は結果が良いとは言えません。

満31歳から満32歳のとき。
太陽と土星がトラインで吉座相。
社会的地位や人生基盤が固まること、尊敬と信用の増加、責任ある要職に就くこと、年長者から厚遇されること、恒久的な利得、特に相続問題や土地・不動産に関した事柄は好転することを示します。

満32歳のとき。
金星と木星がスクエアで凶座相。
贅沢と派手好みのために社会生活が困難になること、不注意な口論、投機による損失、衣装や異性のために金銭を消費することを示します。

満34歳から満35歳のとき。
火星と土星がセクスタイルで吉座相。
勇気と活動力が増すこと、勤勉な人であれば権威が増したり名声があがること、事業や組織の設立・運営・管理に関した事柄は都合よくいくことを示します。

満35歳のとき。
月とカイロンが合。
感情的に癒される時期だったのでないでしょうか。

満39歳のとき。
月と冥王星がトラインで吉座相。
復興、あるいは再起を意味し、政治的な敗北や衰退した事業を挽回する手掛かりが得られることを示します・学問や技術の習得、資格や免許の習得についても幸運があります。また、表面には出ずに内部のアドバイザーとしてふるまう立場に置かれている人は、それ相応に業績をあげられます。物事は全て基礎を作る時であり、物質的な利益より将来の飛躍を期しての知的・精神的蓄積に利があります。

満43歳から満44歳のとき。
火星と金星の合。
情熱的な性格になること、情愛が豊かになること、情にもろくなること。仲間と連合して働くことから得られる利益、共同出資や共同作業による成功を示します。

満45歳のとき。
水星と土星がスクエアで凶座相。
気の進まないことに従事させられること、実際以上に束縛感や恐怖心を持つこと、出生図次第では偽造や不正行為に関わること、特殊な意味では旅行をしたり孤独になることによって悩みから解放されることを示します。

満48歳のとき。
太陽と海王星がオポジションで凶座相。
醜聞や背任行為によって名声を失うこと、虚偽の主張をすること、他人の提案による計画で詐欺やペテンにかかること、不健全な欲望や習慣を持つことなど、全て当惑したり後悔するような不運な事件が起こることを示します。

満52歳のとき。
水星と火星がセクスタイルで吉座相。
活動的な気分になること、前進に役立つ目覚ましい情報を得ること、うまい仕事上の作戦を思いついたり機略が冴えること、命令したり指揮する能力が増すこと、全体に昇進と向上を招くことを示します。

満57歳のとき。
月と金星がスクエアで凶座相。
感情的な傷害を意味します。異性による悲しみ、失恋、女性との争い、近親者との不和を示し、親族関係の金銭トラブルも懸念されます。結婚については家族が反対者となりやすい。また、この進行座相はしばしば子供を失うことを通して家庭的な紛争が起こってくることを示します。友情や社交生活も後退し、浪費や贅沢によって金銭を失いやすい。

満57歳から満58歳のとき。
水星と天王星がオポジションで凶座相。
興奮気味で話したり慌てた状態で行動を起こすための失敗、不用心な批判によるトラブル、文書や印刷物によって害を受けること、社会的に追放される危険があることを示します。

満58歳のとき。
太陽と冥王星がトラインで吉座相。
人生上の大きな決定をすること、ビッグプロジェクトやビッグビジネスにかかわること、権威や権限を伴う地位に就くこと、政治や事業に携わる人であれば支配力が増し野心を達成する好機が訪れることを示します。

満59歳のとき。
月と水星の合。
精神活動に良い時期を示し、新規の企業・商売の活状・出版企画の成功・旅行による利益など、全体として繁栄を示します。心は機敏で活発ですが、落ち着かなくなりやすい。繁忙期とはいえ、この時期に課せられる義務や責任をいかに処理するかによって本人の評価が決まります。

満62歳から満63歳のとき。
火星と天王星がトラインで吉座相。
向こう見ずになること、大胆な着想を得たり改革の好機に恵まれること、障害を克服すること、創造・発明・新規の産業に関した事柄は大体有望であることを示します。

満63歳のとき。
金星と木星がセクスタイルで吉座相。
社会の慣習に適合する能力の増加、礼儀作法の改善、幸福な恋愛事件、芸術的な興味から物質的な利益を得ること、優秀な人々から愛されること、社会的成功者や目上の幸運に従って行うことは大体成功することを示します。

満65歳から満66歳のとき。
水星と木星の合。
成功への道が見つかること、建設的な考えと正しい見通し、豊富なアイディアに恵まれること、知的・文学的仕事による成功、著作・出版・講演・教授に関した事柄から利益を得ることを示します。

満66歳のとき。
水星と土星がセクスタイルで吉座相。
義務の意識や責任の自覚を持つこと、精神集中力が増すこと、まじめな業務・研究・著述に良い時を示します。

満67歳のとき。
太陽と月が合。
男性にとっては幸運期を示し、職業上の名誉と昇進、世間的な引き立て、繁栄、利得、新しい友人を得たり良い紹介者に恵まれることを示します。
一般的な環境や状況に新しい生気が与えられる時であり、独立・転職開業など、全て新生活へのスタートに良い時期を示します。周囲の注目を集めやすい時期でもあり、そのためにも自分自身の意志と行動を明確にする必要があります。またこの進行座相は、対社会的な事柄や仕事の上で重要な人物と出会う機会をもたらします。各界の一流人が出席する会合や招待なども、本人の個人的イメージやキャリアに箔を付ける者として積極的に利用するのが良いでしょう。

満67歳から満76歳のとき。
木星と土星がセクスタイルで吉座相。
出生図の木星が強ければ法律による利益、遺産相続による資力の増加、尊敬と信頼を勝ち取る能力が増すこと、思わぬ権利や責任ある地位を得ることを示します。

満74歳のとき。
月と火星がトラインで吉座相。
積極的なビジネス活動による幸運を示し、大きな願望を前進させたり地位を向上させる好機を示します。新しい企業や企画は大体成功します。

満75歳のとき。
月と水星がセクスタイルで吉座相。
精神活動に良い時期を決めし、新規の企業・商売の活況・出版企画の成功・旅行による利益など、全体として繁栄を示します。心は機敏で活発ですが、落ち着かなくなりやすい。繁忙期とは言え、この時期に課せられる義務や責任をいかに処理するかによって本人の評価が決まります。

満79歳のとき。
月と木星がトラインで吉座相。
非常に良い座相で、幸運期を示します。過去の努力から報酬を得たり待ち望んだ朗報が届くこと、健康の回復・仕事の発展と拡張・物事の改善と好機にに恵まれることを示し、それに富と名声も加わります。特に法律・保険・財産に関した事柄は良い方向に導かれます。男性にとっては結婚もあり、女性にとっても良く、健康の増進・享楽・利益など全て喜びごとが招かれることを示します。

満80歳から満82歳のとき。
火星と土星がトラインで吉座相。
勇気と活動力が増すこと、勤勉な人であれば権威が増したり名声があがること、大体事業や組織の設立・運営・管理に関した事柄は都合良くいくことを示します。

満83歳のとき。
太陽と天王星がオポジションで凶座相。
非難や中傷によって地位や信用が危機にさらされること、公けの紛争や強い敵を持つこと、訴訟や告発など、全て突然に襲ってくる災厄や損害を示します。
病により死去。


ターニングポイントは何と言っても満20歳のときでしょう。アスペクトが4つも形成されています。このアスペクトはこの時期に始めたこと、即ち政治活動への参加ということになりましょうか、全てにかかってくるような気がします。まさに吉兆混合です。

   参考文献
岡本翔子 心理占星学入門 2000 扶桑社
石川源晃 1992 [演習]占星学入門 平河出版社
石川源晃 1991 [実習]占星学入門 平河出版社
流智明 1986 占星学教本 JICC出版局
ルル・ラブア 2005 占星学 実業之日本社

伊藤之雄 2002 政党政治と天皇 講談社
伊藤之雄 2009 山縣有朋ー愚直な権力者の生涯ー 文藝春秋
福田和也 2009 人間の器量 新潮社
御厨貴 2003 歴代首相物語 新書館
スポンサーサイト



2013-03-24

紅茶シナモンシフォン




紅茶シナモンシフォンケーキを焼きました~(*´∀`*)。

石橋かおりさんの「絶対失敗しないシフォンケーキ」のレシピをアレンジ。
「紅茶のシフォンケーキ(16.5cm用)」の作り方をベースにして、シナモンを加えました。

直径6㎝×5㎝の型12.5個分(0.5個は味見用・笑)

〈材料〉
卵黄M(本ではLです)3個分
上白糖65g
サラダ油30㏄
紅茶のティ-パック3個(リプトンの三角形のを使用したのですが、2個で十分だったかもしれません)
水60㏄
ラムホワイト(紅茶リキュールがなかったので家にあったもので代用)
紅茶のティーパック1個
薄力粉75g
卵白(M)4個分
シナモン小さじ2(目分量です、小さじ2よりちょっと多かったかも)

〈作り方)
①薄力粉をふるっておく
②ティ-パック3個と水を火にかけ、濃く煮出す。
③、②を30㏄計量する。
④、③にリキュールを加える。
⑤ティ-パック一個を刻む(本ではすり鉢ですっていますが、面倒だったので)
⑥卵黄に砂糖の三分の一の量を加えて、泡だて器で少し白っぽくなるまで混ぜる。
⑦サラダ油を加え混ぜる。
⑧、⑤の紅茶液を加えて混ぜる。
⑨薄力粉とシナモンを一度に加え、泡だて器でしっかりと混ぜる。
⑩卵白に残りの砂糖を加え、ハンドミキサーでしっかりと角が立つまで泡立ててメレンゲを作る。
⑪メレンゲの三分の一の量を⑨に加えてよく混ぜる。
⑫、⑪の生地を残りのメレンゲのボウルに入れ、ヘラでさっくり混ぜ合わせる。
⑬型に生地をスプーンで入れ、180度のオーブンで19分間焼く。

少ししぼんじゃいました(^_^;)
紙のシフォンケーキで作ると型からきれいに外れないことが多く、今回はカップケーキ用の型を使ってみました。
様子を見ながら型に入れたのですが、配る人の分(12個)でギリギリ。
この型なら8個ぐらいがベストなのかもしれません。
20cmの型用の材料で作ればよかったかなー。

〈参考文献〉
石橋かおり 1996 絶対失敗しないシフォンケーキ 雄鶏社
プロフィール

ゆきめ

Author:ゆきめ
ブログタイトル:しおんのいだしぎぬ。

日々のこと、趣味について語りたいと思います。
心理学、西洋占星術、歴史(主に院政期)など。
よろしければおつきあいくださいませ☆

2012年11月6日ウェブリブログから移行しました。記事の上にある参照数とブログ気持ち玉はウェブリブログのときのものをそのまま載せたものです。

公募小説の投稿などは「遠野紗雪」という名前を使っています。
note、「小説家になろう」サイトにも投稿しています。

このブログ内の文章の無断転載等はおやめ下さい。

コメント本文にURLを記載したい場合は、URLかメールアドレスのところにでも張って、その旨をお書きください(スパムコメント防止のため)。
お手数おかけしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター