FC2ブログ
2014-01-28

自民党について考える・佐藤栄作氏のホロスコープ

佐藤栄作氏

明治34年(1901年)3月27日 山口県熊毛郡生まれ

牡羊座の第一旬の太陽。
進取の気性と指導精神の持ち主。
誇り高く、自己の能力への絶対的確信を持ち、一度理想に目覚めると、艱難を辞さない勇気と燃えるような情熱を持って目的に直進していきます。
難事業を軌道に乗せることを喜びとし、障害は打破して進みます。
第一旬の太陽。
支配星である火星の影響を二重に受けます。
勇敢で闘争力が高く、冒険や開拓的事業にいつでも一身を投じる心の用意のある人です。
権力欲が強く、指導的立場を喜び、官界や政界に進出したり軍人として成功する要素を備えています。
しかし、火星の否定的性質が現れると、結果の是非を考えず無謀な計画を敢えて行うようになります。
攻撃的で敗者に容赦しない過酷さも現れます。

蟹座の月。
想像力豊かなロマンティックな性格で、自分の未来に夢を持っています。
感受性が強く、人生の諸状況に敏感に反応します。

冥王星、水星、天王星が水星を中心にT-スクエア。
刷新性、知性・コミュニケーション能力、改革性が互いに齟齬をきたす配置。
冥王星と水星の凶座相(スクエア)。
知識に対するコンプレックスを持ちます。
考えすぎて頭脳が疲弊しきると破壊的になりやすいでしょう。
この座相を持つ人は、過度の神経集中や緊張を避けることが必要です。
秘密の漏洩や不利な暴露にも注意を要します。
水星と天王星の凶座相(スクエア)。
皮肉っぽく無愛想で、何事にも反対する性質を持つため、人に疎まれやすいでしょう。
かなりの技術的才能もありますが、、神経的性急さとともに精神的エネルギーを多方面にまき散らす傾向があり、才能が惜しまれます。
人に理解されにくく、社会的に追放される危険もありがちです。
冥王星と天王星。
現存しているものを転覆させようとする性質を持ち、破壊的な事に執心しがち。
将来に対する確かな洞察と設計を欠くことから何事も永続しない傾向があり、職業生活の激変に遇いやすい。
時代変革の嵐と体制危機をはらんだ座相。
また、反社会的な行為、悲劇などを表します。
「天王星と冥王星の凶座相」で記事にしました。
http://shionnoidashiginu.blog.fc2.com/blog-entry-73.html

月、水星、木星が水星を中心にメディエイション。
感情と知性が幸運につながる配置です。
月と水星の吉座相(トライン)。
優れて知的な人柄です。
他人の感情や環境に対する行き届いた注意力があり、よく切れる頭と察しの良い親切な性質の持ち主です。
健全な日常感覚があり、変化に対する適応性もあります。
水星と木星の吉座相(セクスタイル)。
穏健で理知的な性質と構成的な知力を持ち、その上広い視野と豊富なアイディアの持ち主です。
知的な分野に興味をひかれやすく、博学多才な人柄ですが、常識も備えているため、世間的信用も得やすく社会生活も円満です。
月と木星の凶座相(オポジション)。
不用意に物事を楽観視する傾向があり、それ以上に無頓着でともすると凡庸です。自由気儘で落ち着きがなく、無意味な浪費が多いでしょう。
外国生活での不快事にも注意を要します。

海王星、火星、天王星が火星を中心にメディエイション。
海王星と冥王星という二つの大惑星に火星の情熱が絡んで個人レベルで影響を受けます。
海王星と火星の吉座相(セクスタイル)。
力強く熱狂的な性質です。
主観が鋭く、理想を熱心に推進します。
霊的・精神的大望のために感情と情熱をコントロールする気分が強く、寛大な性質が名声をもたらします。
火星と天王星の吉座相(トライン)。
大胆で決断力に富み、自由と独立を強く求める座相です。
偉大な建設的エネルギーがあり、予期せぬ方法によって目的を成就します。
海王星と天王星。
精神的混乱を招くような奇妙な空想癖と不明瞭な意識を持ちます。
不安定な情緒と敏感で落ち着かない性質があり、迷いと不吉な予感によって前進を妨げられやすいでしょう。
この座相はこの世代の刹那主義的な生き方や、信じられるものを見出せない精神的な不幸と関係がありそうです。
独自性を愛し、人と違ったことをしようとする天王星と、幻想的で自分と他人との境界線を溶かす海王星との対立。
人生における予期せぬ変化を、こよなく愛すエキセントリックな人。
いつも気分が張りつめていて、感情が高ぶりやすい。
風変わりな気質と空想、急激な変化などを表します。
「天王星と海王星」で記事にしました。
http://shionnoidashiginu.blog.fc2.com/blog-entry-194.html

木星と土星の合。
木星と土星の合は特別に大合(グレートコンジャクション)と呼ばれており、重責を完遂する能力と偉大な業務執行力を与えるとされます。
人生上の試練が人格の円熟化を促します。
ただ、試練に負けてしまうとせっかくの幸運や好機も逃してしまうでしょう

太陽と月の凶座相(スクエア)。
意志と感情との間に葛藤を生じやすく、荒々しく好戦的な性格から仲間から孤立しがちです。
職業上の問題で父親と意見が対立したり、上位者の反対を受けることもしばしばです。

不動宮に惑星が0。
不動宮に多くの惑星のある人は忍耐強く抵抗力があり、持久力に富み、容易に目的を変更しません。
一定の方針を有し信念を堅持します。
この不動宮に惑星が0ということで、忍耐強さや信念を全うする力が欠けていたように思います。


数年単位で生じる大惑星のアスペクトの影響をもろに受けた人ですね。
「天王星と海王星のオポジション」「天王星と冥王星のオポジション」「木星と土星の合」いずれも強力な座相です。
天王星が利いています。
時代変革を余儀なくされた生涯だったのではないでしょうか。
「時代を背負った男」と言って差し支えないでしょう。

「権力欲が強く、指導的立場を喜び、官界や政界に進出したり軍人として成功する要素を備えています。」
「主観が鋭く、理想を熱心に推進します。」
「偉大な建設的エネルギーがあり、予期せぬ方法によって目的を成就します。」
権力欲を始め、あらゆる欲望が常人離れしており、それらが建設的に働いたために長期政権を維持できたように思います。
沖縄の返還に際し、「沖縄が返ってこない限り、我が国の戦後は終わらない」と語り、執念を燃やしましたし、日韓国交正常化にも取り組みました。

牡羊座の太陽の性質が目立ちますね。

不動宮の0も、実兄の岸信介氏と同じように苦手意識があり、かえってこれを強化しようとする意識が働いたかもしれません。


 参考文献
岡本翔子 心理占星学入門 2000 扶桑社
石川源晃 1992 [演習]占星学入門 平河出版社
石川源晃 1991 [実習]占星学入門 平河出版社
松村潔 2004 完全マスター西洋占星術 逸話社
流智明 1986 占星学教本 JICC出版局
ルル・ラブア 2005 占星学 実業之日本社

御厨貴 2003 歴代首相物語 新書館
スポンサーサイト



2014-01-23

プログレス法でみる自民党①

とりあえず20年目まで。四回にわたって80年ぐらいみたいと思ってます。予想も含めて。
道のり遠いなあ(+_+)。

自由民主党。

1955年11月15日発足。


2~3年目。
太陽と土星の合。
責任を伴う困難な役目を引き受けること、地位や評判に関して警戒を要する問題が起こること、健康について不安を生じることを示します。
物事に関しては慎重で思慮深く、また忍耐強くなります。

日ソ共同宣言の調印(調印されたのは1956年10月なので厳密には1年目ですが、甘めにみます)及びその余波。
首相は鳩山一郎・石橋湛山・岸信介。

5年目。
月と水星の吉座相(セクスタイル)。
精神活動に良い時期を示し、全体として繁栄を示します。
心は機敏で活発ですが、落ち着かなくなりやすい。繁忙期とはいえ、この時期に課せられる義務や責任をいかに処理するかによって本人の評価が決まります。

首相は岸信介(2年目~5年目まで)。
安保闘争(日米安全保障条約に関し、与党自民党が慎重審議なくして強行採決を行ったことに関しての反発闘争)が起こる。
「心は機敏で活発ですが、落ち着かなくなりやすい」というのに当てはまるかと。

6年目。
太陽と月の吉座相(セクスタイル)。
一般に幸運期を示し、職業上の成功と昇進、世間からの人気と贔屓、良い友情を得たり上位者から援助されることを示します。
この座相は男女両性にとって良く、調和のとれた良い結婚をしたり、家庭的な成功が得られることを示します。

首相は池田勇人(5年目~10年目まで)。
「国民所得倍増計画」を閣議決定する。
時期は6年目ではないかもしれませんが、大蔵省出身の池田首相は自民党一党優位体制とその中での「大蔵省支配」を確立させました。

7~8年目。
太陽と冥王星の凶座相(スクエア)。
有力な後援者や支持者を失うこと、暗黙の脅威を受けたり凋落すること、努力が潰え去ること、不利な環境や情勢の変化など、全て失意につながる不運な変化が起こることを示します。

8年目。
月と水星の凶座相(スクエア)。
心労と多くの小さい苦難が人生に現れやすく、緊張の時期を示します。
中小と軽率な批判によるトラブル、文筆上の争い、訴訟による難が多く、裏切りや欺きによる被害の暗示もあります。
判断を誤ると今の地位を失います。

9年目。
水星と土星の合。
義務の意識や責任を持つこと、精神集中力が増すこと、真面目な業務・研究・著述に良い時を示します。

11年目。
火星と冥王星の吉座相(セクスタイル)。
本には載っていない座相なのですが、闘争心が権力と結びついて有効に働いたのではないでしょうか。

首相は佐藤栄作(10年目~18年目まで)。


12年目。
月と火星の凶座相(オポジション)。
重要な座相であり、不運な時期を示します。
概して争いが多く、争いが訴訟に発展することもあり、失職・盗難・自己・負傷・急性の病気にも警戒が必要です。
また、この座相のものでは無分別によって金銭を失いやすく、転職も良いとはいえません。

党内で抗争があったのかもしれませんね。

水星と冥王星の凶座相(スクエア)。
本には載っていない座相なのですが、報道機関とのトラブルなどがあったのではないでしょうか。

13年目。
水星と木星の凶座相(スクエア)。
誇張された情報や大げさな判断による失敗、偽りの証言、文書による不快事、目下のもののごまかしにあうこと、特に法的・金銭的な責任が伴う業務については注意すべき時を示します。

火星と海王星の合。
本には載っていない座相なのですが、情熱的なロマンティシズムが絶頂だった時期ではないでしょうか。

14年目。
金星と冥王星の吉座相(トライン)。
本には載っていない座相なのですが、金銭的なことが政治の場で上手くいっていた時期ではないかと。

14~15年目。
金星と海王星の吉座相(セクスタイル)。
本には載っていない座相なのですが、経済的なことが理想に上手くつながった時期ではないでしょうか。

16年目。
月と冥王星の吉座相(セクスタイル)。
復興、あるいは再起を意味し、政治的な敗北や衰退した事業を挽回する手掛かりが得られることを示します。
学問や技術の習得、資格や免許の習得についても幸運があります。
また、表面には出ずに内部のアドバイザーとしてふるまう立場に置かれている人は、それ相応に業績をあげられます。
物事は全て基礎を作る時であり、物質的な利益より将来の飛躍を期しての知的・精神的蓄積に利があります。

金星と木星の吉座相(トライン)。
社会の慣習に適合する能力の増加、礼儀作法の改善、幸福な恋愛事件、芸術的な興味から物質的な利益を得ること、優秀な人々から愛されること、社会的成功者や目上の幸運に従って行うことは大体成功することを示します。

16~17年目。
金星と火星の吉座相(セクスタイル)。
情熱的な性格になること、情愛が豊かになること、情にもろくなること。仲間と連合して働くことから得られる利益、共同出資や共同作業による成功を示します。

首相は田中角栄(17年目~19年目)。

火星と木星の吉座相(セクスタイル)。
積極的な社会活動に成功すること、冒険的な行為から名誉を得ること、資産を増強したり不動産を増やす好機に恵まれることを示します。

18年目。
火星と天王星の凶座相(スクエア)。
反抗心を持つこと、邪悪な行為に執心すること、悪い相手にかかること、情実に絡んで罪を犯すことを示します。不慮の災難や突発事故、精神障害や神経性の疾患にも注意が必要です。

18~21年目。
太陽と水星の合。
知識欲や研究心が高まること、勉学や教育への道が開かれること、若い人々との共同に成功すること、文筆・出版・考案・発明など全て精神活動に関したことから成功と利益が得られることを示します。

20年目。
月と土星の凶座相(スクエア)。
良くない進行座相で、人生の難所を示します。
名誉や体面に傷がつくこと、仕事や商売の不振、相手方の失敗、金銭の損失、相続についての悩み。
場合によっては失業や倒産もあり得ます。

首相は三木武夫(19年目~21年目)。


何年に自民党に何があったか、ということが調べられなくて、途中から座相の意味を書くだけになってしまいました(^_^;)。
すみません(汗)。
でもこれ難しいんです。
自民党史みたいな本が近所の図書館にあればいいのですけれどね……。
佐藤栄作氏はホロスコープを出して個別にみたいと思います。
池田勇人氏は、、、別にいいかな。


   参考文献
ルル・ラブア 2005 占星学 実業之日本社

御厨貴 2003 歴代首相物語 新書館
2014-01-17

自民党について考える・岸信介氏のホロスコープ

岸信介 1896年11月13日  山口県吉敷郡山口町八軒家(現在の山口市)生まれ

蠍座の第三旬の太陽。
強い精神力と胆力を持ち、人の畏怖することを恐れません。
精神的にも世俗的にも最高の地位を極めようとする願望を持ち、最後まで戦い抜き、執念復讐心とも激烈です。
鋭敏で物事を見抜く並外れた性格の持ち主ですが、意志力によって自分をよくコントロールします。
第三旬の太陽。
支配星である冥王星に加えて月の影響も受けます。
冥王星の魅惑力に月の感受性が加わり、感情豊かな、人々の愛情を強く惹きつける人を作ります。
適応力と多様な創造性があって、広範囲な活動分野を有します。
しかし、月の否定的な部分が現れると、幻影を追って現実感覚を失います。
訓練や努力を嫌い、動揺しやすくなって統一感が失われてしまします

月は出生時刻によって水瓶座になるか、魚座になるか微妙なところなのでここでは書きません
(出生時刻は不明なので12:00で設定しています)。

太陽・土星・天王星の合。
太陽と土星の合。
苦境に耐え抜く力があり、独立独歩の成功者によくみられる座相です。
地味で控え目な性格ながら抑圧された野心と大望があり、厳しい人生経験を問うして自己訓練を積みます。
土星と天王星の合。
強固な意志と、異常な方法ではあるけれど実際的な計画を持ちます。
世俗的な干渉に強く抵抗する性質を持ち、苦境に耐え抜く力は抜群ですが、極端に独立的な生活方針を持つため、風変わりな人物となりがちです。
肉親との疎遠や貧乏が平気だったり、概して異常な人生となりやすいでしょう。
太陽と天王星の合。
独創的な個性と自主独立の精神の持ち主です。
革新的な思想に傾倒しやすく反逆的な素質もありますが、独自の才能によって社会的に顕著な存在となるでしょう。
運の消沈が激しく、劇的な人生を歩みます。

太陽・土星・水星の合。
水星と土星の合。
狭量ですが真面目な考えの持ち主です。
意気消沈しやすいところもありますが、思慮分別に富み、精神集中力もあります。
知的成長のプロセスが遅く、何事もスローテンポですが、努力して学問や資格を身につける人となります。
太陽と水星の合。
自己表現に富む半面、何事も大胆に断言したがり、かなりの偏見の持ち主ですが、性格的には健全です。
知的・合理的な精神を持ち、良い意味での実利性もあります。

天王星・太陽・土星・水星・カイロンが蠍座でマジョリティ。
マジョリティは一つのハウス、もしくは一つの星座に惑星が3つ以上固まっている状態を指します。
偏った性格になりがちで、そのハウス、もしくはその星座の性質が強調されます。
この方の場合は蠍座的な部分(執念深い、神秘的、色気があるなど)が目立つことになるでしょう。

海王星と冥王星の合。
超自然の領域における純粋かつ強烈な霊的生活を意味する。
非常に活動的な幻想と想像力とともに、神秘や心霊に接触し得る最高度の感覚を持ち合わせる。
自己の内面を掘り下げることにより、内的真理を実現し得る能力を持つ。

火星と海王星の合。
ダイナミックな感情表現と活動的なイマジネーションを与える座相です。
新しい形式を創造する力があり、新奇な方法での実験を好みます。
非現実的な望みを持つため、夢破れる経験も多いでしょう。

これに金星がオポジション
経済的なことがついていきません。
火星と金星の不調和は好色・多情な性質を持ちます。
興奮性とひるがえって冷ややかな反動性もあるようです。
不注意が金銭の浪費を招きやすく、激情に走るために共同事業に失敗します。
金星と海王星の不調和は不安定な情緒と官能への耽溺性を持ちます。
自己欺瞞が困難を招きやすく、偽りの世界に安住する性質もあるようです。
性的な事柄か金銭的な事柄が原因で名声に傷をつけたり、非難を招きます。

月と木星のオポジション(180度)。
不用意に物事を楽観視する傾向があり、それ以上に無頓着でともすると凡庸です。
不誠実な友人のために損失を被りやすく、投機にも幸運は望めません。

活動宮に惑星が0。
活動宮は活動的・主体的で、自意識が強く指導力に富みます。
決定が早く進退ともに迅速です。
よく新工夫をなし、組織及び企業の才があります。
→ここに惑星が0ということで、本来ならこうした資質は当てはまらないのですが、この方の場合は上に挙げた資質に苦手意識があり、それを補うためにかえって意志の力が働いて、活動宮らしい行動を起こせた、ように思います。


この方は蠍座の男ですね。
上にも書いてありますが、とにかく執念深い。
写真を見るといかにも快活で、とてもそんな風には見えませんが。

太陽、土星、天王星、水星、カイロンという惑星の集合体は、この方にとてつもないパワーを与えたと思います。
意志、堅実さ、改革心、知性、癒し全てが蠍座的に働き、相互作用でその力は絶大なものに。

太陽と土星の合である「苦境に耐え抜く力があり、独立独歩の成功者によくみられる座相です」
仲間と協力して、目上の人に可愛がられて、というよりは我が道を行くタイプでしょう。

火星と海王星の「ダイナミックな感情表現と活動的なイマジネーションを与える座相」も効いているように思います。
経済的なことや恋愛面でのスキャンダル的なことが足を引っ張ったこともあったのではないでしょうか。


櫻井よしこさんは著書「宰相の資格」の中で、岸信介氏のことをこう評しています。
「彼一人、国家のあるべき姿を心に刻み、まともな国家としての形を失った祖国をまともな国家に近付けようと、命をかける覚悟で取り組んだ。
明治時代の一群の指導者以降、宰相という重い呼称に値するのは岸一人であろう」

政治に関する書物は駄作も多くてその取捨選択が難しいのですが、櫻井よしこさんの言には説得力があり、私は好きです。
決して感情的にはならず、あくまでも中立的な視点を貫き通す。
それでいて日本人の「心・精神的なもの」を置き去りにはしない。
とてもバランスの取れた方だと思いますね。

「人間の器量」の著者福田和也氏は、器量人十傑の一人に岸信介氏を挙げています。
「さすがに『妖怪』と言われただけのことはある、スケールの大きさを持っています。巣鴨プリズンから出て、十年経たずに総理大臣になってしまったというのだから、厚顔も含めて大人物でしょう」
獄中での一番の悩みはと聞かれて「夢精」と答えたという逸話もあります。


   参考文献
岡本翔子 心理占星学入門 2000 扶桑社
石川源晃 1992 [演習]占星学入門 平河出版社
石川源晃 1991 [実習]占星学入門 平河出版社
松村潔 2004 完全マスター西洋占星術 逸話社
流智明 1986 占星学教本 JICC出版局
ルル・ラブア 2005 占星学 実業之日本社

福田和也 2009 人間の器量 新潮社
櫻井よしこ 2011 宰相の資格 産経新聞出版
御厨貴 2003 歴代首相物語 新書館
2014-01-15

自民党について考える・鳩山一郎氏のホロスコープ

プログレス法で自民党について考えたいと思ったのですが、
歴史の長いこの党はそれだけじゃ語れないだろうということで、
主だった人物のホロスコープを診てみることにしました。

鳩山一郎 1883年1月1日 東京生まれ

山羊座の第二旬の太陽。
山羊座の太陽は組織の上に立つ才能と、強い責任感を与えます。厳しい現実感覚と発達した経済観念を持ちます。考え方は用心深く保守的です。
第二旬の太陽。これらに金星の調和性、社交性が加わります。バランスのとれた性格で、危機にあっても理性を失うことなく、困難を打破していきます。

双子座の月。
陽気で軽快な性格です。
要領がよくて抜け目なく、勢力の強い側につく巧妙な処世術を身につけています。
冒険的な気質を持っているため、チャンスを捉えるのが上手です。

水星、天王星、土星・カイロンからなる地のグランドトライン。
知性・改革性、忍耐力・癒しが調和的に働きます。
水星と天王星の調和座相。
改革的な思想に調和する性質を持ちます。
気分が変わりやすく、新奇な経験や新しい環境を求めます。
明敏な知覚力を持ち、直感的な行動が多いでしょう。
天王星と土星の調和座相。
強靭な精神力と忍耐力の持ち主です。
賞讃すべき知性と革命的な発想を持ちます。
特異な政治的術策と公的権力を駆使する能力があり、強い意志と真面目な性質によって重責ある地位にとどまります。
水星と土星の調和座相。
統一のとれた精神と論理的な思考力を持ちます。
律儀で正直な人柄で、ある程度の野心と政治的洞察力もあります。
これらにカイロンが入っていることから、手心のようなものが加わって、政敵などに対しても深く同情心を寄せるようなことがあるかもしれません。

土星、カイロン、海王星の合。
土星とカイロンの合。試練が傷になりやすい。
カイロンと海王星の合。ロマンがトラウマになりやすい。
土星と海王星の合。
物質社会で理想を形成しようとする願望と、自力本願の信念を持ちます。
概して野心的で世俗的名声への欲求も強い方でしょう。
社会的に抑圧されやすく、地位や経歴について奇妙な醜聞が付きまとうこともありがちです。

土星、カイロン、冥王星の合
カイロンと冥王星の合。
何かを刷新しようとするときにコンプレックスを抱えやすい。
土星と冥王星の合。
非常な自制力と克己心を持ち合わせます。
運命的に自己の能力を上回る試練を受けがちですが、逆境からでも這い上がろうとする意志が強く、徹底的な自己訓練によって良く困難を克服します。

太陽と水星の合。
太陽と水星の合。自己表現に富む半面、何事も大胆に断言したがり、かなりの偏見の持ち主ですが、性格的には健全です。知的・合理的な精神を持ち、良い意味での実利性もあります。

太陽と火星の合。
大胆で勇気があり、体力の続く限りよく働く人となる。
企業精神があり、主導的立場に適しますが、短気で衝動的に行動しやすいことが欠点です。
人生に対する意欲が旺盛なためか、意志と欲望との間に葛藤も生じます。

太陽と月がスクエア(90度)。
意志と感情との間に葛藤を生じやすく、荒々しく好戦的な性格から仲間から孤立しがちです。
職業上の問題で父親と意見が対立したり、上位者の反対を受けることもしばしばです。

木星と天王星がスクエア
誤った思想や信念に固執する性質を持ちます。
純理論的な考えに傾きすぎたり儀式批判の傾向を持つため、権威者と争いを起こしやすいでしょう。
主義や見解の相違が共同事業を失敗に導きます。

11ある主要天体のうち8つが地の星座に集中。
極端な人だったと思います。
現実感覚に優れてはいますが、その分情愛・情熱・物事を理論だてて考える力全てが疎かになっていたのではないでしょうか。


歴代首相物語に書いてある鳩山一郎氏像は中々素敵です。

総理時代に半身麻痺を抱えながら日ソ共同宣言を結ぶためにモスクワに赴くとか。
気骨のある人ですね。執念深いとも言えますが。

なんでも戦時中は戦争に徹底的に反対したことで蚊帳の外に締め出され、軽井沢で晴耕雨読の生活を送っていたんだとか。
それに私は知らないのですが(年齢的に当たり前なんですが)、「鳩山ブーム」なるものがあったんだそうな。
政治的野心はあれど、それを隠そうとしないところが逆に明朗でさわやかな印象を与え、人気を得たのかな、とも予想します(主に双子座の月から)。

この方はとにかく「地の人」です。
しかもグランド・トライン持ち。だからカリスマ性はあったと思いますよ。
そして個人レベルでの葛藤はかなり小さかったんじゃないかなあ。政党に内在する矛盾を突きつけられることはあっても。

よく知らない人なもので、気になった座相を片っ端から書いてしまったんですが、とりあえず政治家向きで、トップになれる資質を持って人というのは疑いなさそうですね。


お孫さんたち(特に鳩山由紀夫氏)にはお祖父さまの名前を汚すようなことだけはして欲しくないですねえ……。


   参考文献
岡本翔子 心理占星学入門 2000 扶桑社
石川源晃 1992 [演習]占星学入門 平河出版社
石川源晃 1991 [実習]占星学入門 平河出版社
松村潔 2004 完全マスター西洋占星術 逸話社
流智明 1986 占星学教本 JICC出版局
ルル・ラブア 2005 占星学 実業之日本社

御厨貴 2003 歴代首相物語 新書館


歴代首相物語 (ハンドブック・シリーズ)歴代首相物語 (ハンドブック・シリーズ)
(2003/02/01)
御厨 貴

商品詳細を見る


この本はおススメ。
気になった人物しか読んでないけれど。
もっと知りたい、って気持ちにさせられます。
ブログに貼るために検索したら2013年に増補新版が出ていてちょっとショック。
麻生さんや福田さんのページがあったりするんだろうか。
2014-01-14

グランド・クロスの影響

2013年12月26日から2014年1月19日まで、冥王星・天王星・木星・火星からなるグランド・クロスが形成されます。

特に影響を受けるのは出生図にこれらの4天体のいずれかが重なっている人でしょう。

具体的言うと山羊座の11.28度、牡羊座の8.46度、蟹座の15.17度、天秤座の14.17度。

出生図の惑星といっても具体的には太陽・月・水星・金星・火星ぐらいまでかな。

最近どうも困難なことが重なる、という人は自分の出生図を確認して見るのはいかがでしょう。

グランド・クロスの影響かもしれませんよ?

http://www.m-ac.com/index_j.html


冥王星・天王星・木星からなるT-スクエアは長いこと形成されますので、今の火星の位置(天秤座8度あたり)に太陽・月・水星・金星・火星がある人は年単位で試練が与えられているかもしれません。


ご参考までに。
2014-01-14

自分の運勢を読む

タイトルのまんまです。

日記代わりに自分の運勢を読んでみようと思います。

私は今月28日に29歳になります。

あんまり個人情報的なものは出したくなかったのですが、
まあ顔写真を掲載したことでどうせ大体の年齢はわかっちゃってただろ、と。


で、本題なのですが。

プログレス法で29歳の年をみますと、

アスペクトが3つ形成されます。
形成されたアスペクトの意味についてはルル・ラブアさんの「占星学」からの引用です。

火星と金星の合(0度)。
情熱的な性格になること、情愛が豊かになること、情にもろくなること、仲間と働くことから得られる利益、共同出資や共同作業による成功を示します。

火星と天王星のトライン(120度)。
向こう見ずになること、大胆な着想を得たり改革の好機に恵まれること、障害を克服すること、だいたい創造・発明・新規の産業に関した事柄は有望であることを示します。

金星と天王星のトライン。
奇妙だが幸運な恋愛エピソードを持つこと、争議の調停役や仲裁役を務めて好評を得ること、投資したり仲介したりしたものから予期しない利得があることを示します。


火星と金星の合は実は出生図にもあります。
このアスペクトは異性関係が派手になることが多いようですが、私の場合はこれに土星がトラインをとっておりますので、制限がかかります。
火星と金星のコンジャクトがあるわりには、良くいえば堅実、悪くいえば地味で生真面目さが出てしまっている、といったところでしょうか。
また、その土星が第5室にあるものですから、恋愛に関しては苦手意識があります。


そして29歳と言えばサターン・リターン。
土星が生まれたときの位置に戻って来る、土星回帰ですね。
29.5歳ごろをピークに起こります。

私は第5ハウスに土星がありますから、恋愛・レジャー・趣味・娯楽に関して試練が訪れるのでしょう。
創作活動も第5室の役割に入りますね。


トランジット法でみていくと、今年は8月25日をピークに進行中の木星(T木星と表示します)が出生時(ネイタル)の太陽(N太陽)にオポジション。
すべてが新規となるときです。
新しい野望が心を駆り立て、新しい人生計画への挑戦にふさわしい時と言えます。
事業家であれば、異質の業界進出したり新分野を開拓するのに良い時です。
勤め人であれば、新しい職業と地位が用意されるときです。
また、投資額に比例して収入も増えるときですが、驕ってはいけません。
楽観主義を戒め、堅実な性格設計を心掛けることが好調持続のカギと言えます。

→オポジションなので悪いことを想像していたのですが、そういうわけでもないようです。


2014年6月15日あたりに木星が第1ハウスに移動。
無意識の部屋から自分自身の部屋へ大吉星が移動。
ふわふわした幸福感が一気に現実的なものへ変わる感じになるのでしょうか。
スポットライトが自分自身にあたるような。
大惑星である木星が12ハウスを一巡するということで、大きな変化が訪れるのかな、と予想しています。


話しはそれますが、私はつい最近まで自分の出生図で天王星が6ハウスにあると思い込んでいました。
所詮は素人なので、こういう勘違いがままあります。
(なのであまり記事を鵜呑みにしないでください。
間違っているところがあれば、訂正していただけると助かります。)

6ハウスは勤労のハウスでして、ここに存在する惑星で仕事(第10ハウスが転職のハウスなら、こちらは現実的な仕事について)のことがみれます。
私は海王星が6ハウスに入っているものですから、「天王星に海王星のダブルパンチかー、こりゃ普通の会社員はキツイだろうな」と思っておりました。

それが天王星が5ハウスだと知り、それはそれで面白いじゃん、と新発見にテンションが上がりました。
天王星はエキセントリックさを表しますから、これが5ハウスに入っているとなると、奇抜な表現や作風の創作物も向いているということになるんです。

5室の土星はあまりいいことが書かれていません。
恋愛でも創作でも、制限がかかっちゃって楽しめなくなっちゃうらしいです。
深く考えすぎてしまったり、忍従しすぎてしまうのでしょうね。
でもそれは完璧なものしか出したくないという美意識の表れ、でもあるそうです。

5室の土星と天王星。
重い惑星をどう生かしていくかが今年の、ひいては今後の課題になりそうです。


   参考文献
鏡リュウジ 2006 鏡リュウジ星のワークブック 講談社
ルル・ラブア 2005 占星学 実業之日本社
2014-01-10

有名人ホロスコープ診断6

元内閣総理大臣細川護熙氏のホロスコープを診てみます。

1938年1月14日東京生まれ

海王星、月・カイロン、土星・火星、水星からなるグランドクロスを持っています。
あくまでも「オーブを甘くとれば」の話しですが。
ロマン、感情・癒し、試練の乗り越え方・情熱、知的なこと、全てに制限がかかったり、困難を抱えたりします。

アスペクトが形成されている天体。

月とカイロンの合(0度)。
感情を表現することに対して、傷(トラウマ)を抱える危険性あり。

火星と土星の合。
精力を抑圧する傾向があり、意地悪く爆発的な気質を持ちます。
運命的に試練の多い境遇に置かれやすいけれど、困難に耐え抜く力は十分にあります。
不運な傷害にあったり、頑固な疾患を持ちやすいでしょう。

火星と海王星のオポジション(180度)。
カイロンと水星のオポジション。
月と水星のオポジション。
太陽と冥王星のオポジション。
木星と冥王星のオポジション。
土星と海王星のオポジション。

水星と土星のスクエア(90度)。
カイロンと土星のスクエア。
月と海王星のスクエア。
カイロンと海王星のスクエア。
月と火星のスクエア。
月と土星のスクエア。


太陽と金星の合。
品性穏やかで情愛細やかな性格ですが、男性はやや柔弱。
上位者から愛顧されやすく、また上流の社会に属する人々との間に友情を持ちます。
(これに海王星がトライン。演説にはロマンがあったことでしょう)。


海王星、水星、火星が水星を中心にメディエイション。
海王星と火星オポジション。
自己賛美と他人を疎んじる傾向があり、憎悪と我儘が人格的な欠点に。
非現実的な野望を持ちやすく、努力の方向を誤るために失望に見舞われます。
海王星と水星のトライン。
豊かなイマジネーションと共にフィクションの能力を与える座相です。
優れた直覚力と直感的な思想を持ちます。
他人の心情や思想に影響されやすいのが弱点ですが、慈悲や慈善に対する良き理解力があります。
水星と火星のセクスタイル。
機敏な分析力と鋭い直感力の持ち主です。
機略縦横で物事の処理にかなりの独創性があり、作戦上手な智謀家タイプと言えるでしょう。
討論に強く、弁舌にも巧み。

火の星座がなく、地の星座が多い。
直観が働くというよりは現実感覚をお持ちの方です。


トランシット法で見る都知事選。
都知事選は2014年2月9日。

トランシットの木星が金星にオポジション。
多くの愛に囲まれるとき。しかし、この時期は全ての愛を我がものにするという自由を欲するため、この強い意志が現実の制約とぶつかり、トラブルを起こす恐れがあります。金銭は不自由のない時とはいえ、浪費の危険があり、高価な品物の購入は見合わせた方がよいでしょう。
高価な品物=選挙資金のような気がするんですが(^_^;)

トランシットの冥王星が金星にコンジャクション。
愛と性の問題が深刻性を増してくるときです。この時期は、愛に全てをかけるか死を選ぶか、というほどの窮地に立つ可能性があります。愛の世界で中心的でいたい欲望が強く。恋愛でも絶えず教え導く側にまわろうとします。この傾向は制御されなければならないし、別の生き方として著作や創作エネルギーを向けるのも一つの方法と言えます。

あんまりいい時期じゃないと思います。
細川家18代目当主として余生を送られた方がよろしいような気がします。
(お正月の海老蔵スペシャルに出演しておられたのを見ました)。


グランドクロスのあるホロスコープを見たのは初めてです。
いいとこのお坊ちゃんということでもっとふわふわしたのを予想していたのですが、かなりきついホロスコープですね。
生き辛そうというか。


   参考文献
岡本翔子 心理占星学入門 2000 扶桑社
石川源晃 1992 [演習]占星学入門 平河出版社
石川源晃 1991 [実習]占星学入門 平河出版社
松村潔 2004 完全マスター西洋占星術 逸話社
流智明 1986 占星学教本 JICC出版局
ルル・ラブア 2005 占星学 実業之日本社
2014-01-01

思いつきホロスコープ診断19

あけましておめでとうございます!

今年の第一弾は思いつきホロスコープ診断です。

最後の武士の花、西郷隆盛について診てみたいと思います。


西郷隆盛 文政十年十二月七日
西暦にすると 1828年1月23日 鹿児島県生まれ

水瓶座の太陽。
進歩性と革新精神、独創性と飛躍的な発想力の持ち主です。
未来を先取りした新時代の寵児となる人がいる半面、体制に与せず過激な反逆児となる人も多くいます。
自己の信念に忠実であるため個人主義者の様に見られやすいのですが、実際は同志的連帯を求める気持ちがきわめて強いです。
第一旬の太陽。鋭敏な感覚と鮮烈な情緒の持ち主で、磁力的な魅力があって同性にも異性にも愛されます。
物事を改善し是正したいという願望を持ち、現状に満足することを知りません。

牡羊座の月。
元気がよく活発で、衝動的な性格です。
進取の気性に富み、人生に野心も抱負もあり、指導者の地位を熱望します。
短気で苛立ちやすく、刺激されるとよく興奮し、喧嘩もしますが仲直りも早いでしょう。

太陽、水星、天王星の合(0度)。
意志・知性・改革性が強力に働きます。
太陽と水星の合。自己表現に富む半面、何事も大胆に断言したがり、かなりの偏見の持ち主ですが、性格的には健全です。知的・合理的な精神を持ち、良い意味での実利性もあります
水星と天王星の合。才気煥発で聡明。勘が鋭く、優れた記憶力の持ち主です。話し好きで、革命的気分に溢れたエネルギッシュな口演家となり、友人にとても親しまれます。
太陽と天王星の合。独創的な個性と自主独立の精神の持ち主です。革新的な思想に傾倒しやすく反逆的な素質もありますが、独自の才能によって社会的に顕著な存在となるでしょう。

月、水星と天王星の合、土星がT-スクエア。
感情、知性・改革性、試練が互いに反発しあい、艱難辛苦の配置。

海王星と水星の合に土星がオポジション(180度)。
ロマンと知性の融合に制限がかかる配置。
海王星と水星の合は豊かな空想力と直感的な知力の持ち主です。他人の心情に対する同情的な理解力があります。
これに土星が凶角をとっていることから、同情的な理解が裏目に出ることもあるかもしれません。

月とカイロンの合(0度)。
感情を表現することに対して、傷(トラウマ)を抱える危険性あり。

火星と木星の合(0度)。
エネルギッシュな体質と強い冒険精神を与える座相です。好戦的でともすれば貪欲な野心家となりがちですが、人生に対する欲望が多く、幅広い活動力を持ちます。

これに土星がトライン(120度)。
この好戦的なところに堅実さが加わります。

柔軟宮に惑星がゼロ。
柔軟宮は双子座・乙女座・射手座・魚座のことで、ここに惑星が集中していると受動的で適応力に富むようになります。ここに惑星が入っていないということで、柔軟性に欠けるきらいがあったかもしれません。


太陽星座のルーラー(支配星)である天王星の改革性、自由を希求する心、博愛精神が強く感じられる。
複合アスペクトに絡んでくることの多い土星の影響も強いかと。堅実な人なのですね。史実と照らし合わせてみても、質実剛健という言葉が似合う人だと思いますね。
そして慈愛の精神。「磁力的な魅力があって同性にも異性にも愛されます」「他人の心情に対する同情的な理解力があります」

まとまりのない診断になってしまいましたが、西郷さんの中核をなすのは革新精神と同情心の強さ、そして堅実さなのではないかと私は思います。


この記事はまた付け足したいと思います。手持ちの新書「西郷隆盛と明治維新」すら読んでいないので。


参考文献
岡本翔子 心理占星学入門 2000 扶桑社
石川源晃 1992 [演習]占星学入門 平河出版社
石川源晃 1991 [実習]占星学入門 平河出版社
松村潔 2004 完全マスター西洋占星術 逸話社
流智明 1986 占星学教本 JICC出版局
ルル・ラブア 2005 占星学 実業之日本社

牧原憲夫 2008 文明国をめざしてー幕末から明治時代前期ー 小学館
福田和也 2009 人間の器量 新潮社
プロフィール

ゆきめ

Author:ゆきめ
ブログタイトル:しおんのいだしぎぬ。

日々のこと、趣味について語りたいと思います。
心理学、西洋占星術、歴史(主に院政期)など。
よろしければおつきあいくださいませ☆

2012年11月6日ウェブリブログから移行しました。記事の上にある参照数とブログ気持ち玉はウェブリブログのときのものをそのまま載せたものです。

公募小説の投稿などは「遠野紗雪」という名前を使っています。
note、「小説家になろう」サイトにも投稿しています。

このブログ内の文章の無断転載等はおやめ下さい。

コメント本文にURLを記載したい場合は、URLかメールアドレスのところにでも張って、その旨をお書きください(スパムコメント防止のため)。
お手数おかけしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター