FC2ブログ
2016-10-02

思いつきホロスコープ診断11

2012/03/04 17:42 参照数118

リクエストにお応えして。

安徳天皇のホロスコープを診てみます。

治承2年11月12日 京都生まれ
西暦にすると1178年12月22日

〈グレゴリウス暦で診た改訂後〉
山羊座の第一旬の太陽。
山羊座は地の星座の終位を占める星座であり、この星座に太陽を持つ人に組織の才と社会的使命感を授けます。この生まれの人は、厳しい現実感覚と発達した経済観念を持ち、長期の困難な準備期間が予想される計画にもひるみません。考え方は用心深く保守的で、確実に出世の階段を上ります。
第一旬の太陽。この生まれの人は土星の影響を二重に受けます。他人の感情をよく読んで自我を抑え、穏健なやり方で物事を進めていきます。しかし、土星の否定的性質が現れると疑い深く臆病になり、自分の考えに自信が持てなくなります。目的が不明確になり、人も将来も恐れるようになります。

牡牛座の月。

太陽と水星の合(0度)。
自己表現に富む半面、何事も大胆に断言したがり、かなりの偏見の持ち主ですが、性格的には健全です。知的・合理的な精神を持ち、良い意味での実利性もあります。

これに月がトライン(120度)。

木星と海王星の合。

土星と冥王星の合。
非常な自制心と克己心の持ち主。運命的に自己の能力を上回る試練を受けがちですが、逆境からでも這い上がろうとする意志が強く、徹底的な自己訓練によってよく困難を克服します。

火星と天王星のオポジション(180度)。
過度の興奮性の自我を持ちます。神経的な紛争が多く、些細な事柄にも激しく反発するため、自ら闘争的な環境を作り出していきやすい。邪悪な行為に執心するため急激な破局を招きます。過労によるストレスや、機械による事故に注意が不必要です。

これに水星がそれぞれ90度でT‐スクエア。

太陽と冥王星のオポジション。

月と金星がスクエア(90度)。

〈グレゴリウス暦で診た改訂前〉
山羊座の第一旬の太陽。
山羊座は地の星座の終位を占める星座であり、この星座に太陽を持つ人に組織の才と社会的使命感を授けます。この生まれの人は、厳しい現実感覚と発達した経済観念を持ち、長期の困難な準備期間が予想される計画にもひるみません。考え方は用心深く保守的で、確実に出世の階段を上ります。
第一旬の太陽。この生まれの人は土星の影響を二重に受けます。他人の感情をよく読んで自我を抑え、穏健なやり方で物事を進めていきます。しかし、土星の否定的性質が現れると疑い深く臆病になり、自分の考えに自信が持てなくなります。目的が不明確になり、人も将来も恐れるようになります。

水瓶座の月。
理解力に富み聡明な性格で、明るい気質の持ち主です。友愛心に富み、親しみやすい社交性を持っていても自主性を失わず、自他共にプライバシーを尊重します。愛情は誠実ですが、因習にとらわれた考えを嫌い、ときには自由恋愛を主張します。

金星・木星・海王星が山羊座でコンジャクション(0度)。
金星と木星の合。社交生活の満足と豊富な恋愛経験を示す座相です。美衣美食の愛好家となりやすいけれど、人生上の快楽を享受する能力は充分です。他人との共同事業にも成功しやすいでしょう。
金星と海王星の合。強い情緒的気質を持ちます。異性に容易く影響される個性を持ち、センチメンタルな愛情に惑溺しがちですが、多くの場合は悲恋となりやすく、秘めた艶事が多いでしょう。快楽に対する感受性が強く、音楽・舞踏・リズムなど律動芸術に調和する性質を持ちます。無限に大きい空想力は、実社会では迷いを感じやすいでしょう。
木星と海王星の合。理想社会への憧憬と共に博愛主義的人生観を持ちます。神秘と瞑想に心を惹かれやすく、神秘主義的な著作や芸術を好み、詩人や画家としての素質もあります。情深く、口の利けない動物を憐れみ、自然と戸外の生活を愛するでしょう。

土星と冥王星のコンジャクション(0度)。
非常な自制心と克己心の持ち主。運命的に自己の能力を上回る試練を受けがちですが、逆境からでも這い上がろうとする意志が強く、徹底的な自己訓練によってよく困難を克服します。

太陽と水星が山羊座でコンジャクション(0度)。
自己表現に富む半面、何事も大胆に断言したがり、かなりの偏見の持ち主ですが、性格的には健全です。知的・合理的な精神を持ち、良い意味での実利性もあります。

これに土星・冥王星がオポジション(180度)。
自己表現に富む性格が邪魔になって試練を克服出来なかったりするかもしれません。

月と火星のトライン(120度)。
大胆で勇敢な性格です。単刀直入で飾り気のない庶民気質にあふれ、感情的な行動が多いようです。制限や強制を嫌い、反抗的な素質もありますが、希望に向かって働くことを苦にしない性格です。男性は働き者の妻を持ち、結婚後に財産を築きます。

火星と天王星のオポジション(180度)。
過度の興奮性の自我を持ちます。神経的な紛争が多く、些細な事柄にも激しく反発するため、自ら闘争的な環境を作り出していきやすい。邪悪な行為に執心するため急激な破局を招きます。過労によるストレスや、機械による事故に注意が不必要です。


10ある惑星のうち、5惑星が山羊座に集中しています。特異な生涯を歩むことを予め定められていたような人です。慎重で気真面目、責任感のとても強い人でしょう。
出生時刻がわからなかったためハウスは考慮していませんが、5惑星が一つのハウスに収まっていたとしたら、またすごいホロスコープです。
風の星座が0、火の星座が1であることから、感情・感覚型の人だったと思われます。感情表現に富む半面、理論的な思考力に乏しく、地に足のついた生活を好みます。
土星と冥王星の合という難しい大惑星のアスペクトを一身に引き受けてしまったような印象を受けます。6歳4ヵ月という若さで亡くなっている天皇ですが、長生きしていたら自己表現に富む性格が身を滅ぼす結果になってしまったのでは、と考えられます。
性格的には基本的には優しく穏やかですが、ときには激しさをのぞかせることもあったのではないでしょうか。
「快楽に対する感受性が強く、音楽・舞踏・リズムなど律動芸術に調和する性質を持ちます。」もしかしたら雅楽が得意で芸術的な才能を持っていたかもしれません。

中々面白いホロスコープです。
成長して青年天皇となっていたらどんな政を行ったのかと想像すると、とても楽しいです。


   参考文献
岡本翔子 心理占星学入門 2000 扶桑社
石川源晃 1992 [演習]占星学入門 平河出版社
石川源晃 1991 [実習]占星学入門 平河出版社
流智明 1986 占星学教本 JICC出版局
ルル・ラブア 2005 占星学 実業之日本社

スポンサーサイト



プロフィール

ゆきめ

Author:ゆきめ
ブログタイトル:しおんのいだしぎぬ。

日々のこと、趣味について語りたいと思います。
心理学、西洋占星術、歴史(主に院政期)など。
よろしければおつきあいくださいませ☆

2012年11月6日ウェブリブログから移行しました。記事の上にある参照数とブログ気持ち玉はウェブリブログのときのものをそのまま載せたものです。

公募小説の投稿などは「遠野紗雪」という名前を使っています。
note、「小説家になろう」サイトにも投稿しています。

このブログ内の文章の無断転載等はおやめ下さい。

コメント本文にURLを記載したい場合は、URLかメールアドレスのところにでも張って、その旨をお書きください(スパムコメント防止のため)。
お手数おかけしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター